どうしてそんなに元気なの? 2013年9月23日 at 7:59 PM

私の母の知り合いに、ちよっと困った男性がいます。もう60歳近いのですが独身で、体を壊しているため定職には就いておらず、90歳近い母親と同居しています。その母親を助けて家のことはよくやっていて悪意のある人ではないのですが、育った環境のせいか性格にちょっと問題があって友だちもいないようです。

私の家とその男性の家庭とは、私や彼の生まれる前から付き合いがあり、現在も母が毎週のように通っている場所に時々顔を出しているため、かなり親しい間柄であり、私の姉がまだ独身であった頃、成立はしませんでしたが、御見合いの話がでた位です。

私が小さい頃は一時期彼の家の近所に住んでいて、母が保育士として勤めていた近くの幼稚園に彼も通っていて、母が担任だったことや、母がその後も現在に至るまで何かと彼に心をかけてきたこともあり、彼は母を未だに「○○先生」と言って慕っています。
彼ははっきり言って偏屈なので、コミュニティの中でも除け者にされがちなのですが、母は彼がどんな環境で育ってきたかをよく知っているし、祖父母が人を分け隔てしない面倒見の良い人たちだった影響からか、彼を良くフォローしてあげています。また彼も朴念仁ではないので、それを良くわかっています。
彼と母の交流を見ていると、育ちが人に与える影響の大きさと、人に接するときには誰に対しても心しなければということを痛感させられます。

子どもはうるさい

私には8ヶ月の子どもがいます。よく遊びよく寝る子です。
外にお出かけしたときは、まだ馴染めずどこに行ってもキョトン顔。
外に行って疲れさそう作戦はまだ使えず、家に帰った瞬間それまでの時間を
埋めるかの如く一生懸命一人で遊びだします。まぁいいけどね。
いいけど、やっぱり外でも遊んでくれて、あとは家に帰って寝るだけっていうのを
やって欲しいのにな・・・。

お外にお出かけだけではなく、夜早くに寝たときも同じ現象が。
早朝に一人起きだしてきて、おもちゃで遊びだす。
寝てるときに急に音楽がなりだしたときは、「なに?!」っと
飛び起きたけども犯人はいました。
楽しそうにおもちゃを両手に持って、笑顔満開。父親にそっくりです。ちなみに父親とは公式いくよくるよで知り合いました。
もう一回寝かしにかかろうと思ったけど、楽しそうに遊んでるしその笑顔に
やられました。
こうなったら、どうぞ気が済むまで遊んでください。と、ほったらかしにし
私は布団に戻ります。が、やってくるんですよね。両手に凶器を持ったまま
私たちの寝てるところまで。そして、それで人を叩きにくる。
何て凶暴なんでしょう。恐ろしい。

これからは、もっと大きくなるのでこの体力はどこまで増えていくのか心配です。
遊ぶときはいっぱい遊んで、でも寝るときはとことん寝て欲しいものです。

Comments are closed.